ハッカ油でネズミを退治する - 屋根裏のネズミ駆除は専門業者に任せるのが安心

ハッカ油でネズミを退治する

家の中にネズミが出た場合、専門の業者に退治を依頼すると費用が高額になる場合があります。

しかし、ハッカ油を使ってネズミを退治することができます。ハッカ油とは、シソ科の植物であるミントの葉から抽出した油で、清涼感のある香りが特徴のメントールが豊富に含まれています。



ネズミはミントなどの強い香りを発するハーブを苦手としているので、メントールの成分を利用した忌避剤が数多く販売されています。

そのため、、ハッカ油を使うことで、自宅でも安価で手軽な忌避剤を作ることができます。材料は、ハッカ油5ミリリットル、精製水10ミリリットル、消毒用エタノール80ミリリットルの3つです。


これらの材料は薬局やドラックストアで購入することができます。


すべての材料をスプレー容器に入れ、よく振って混ぜ合わせれば完成です。



このスプレーをネズミが出現する場所に吹きかけるだけで退治は完了です。

特に、ラットサインと呼ばれるネズミの通り道の痕跡や、彼らが好みそうな水周りなどに使用するとより効果的です。


自宅でハッカ油を忌避剤として使用する際の注意点としては、壁紙やカーテン、フローリングなどに使用すると、油による変色や染みを作ってしまう場合があります。

そのため、これらの製品に使用する際は、目立たない場所に吹きかけて変色や染みができないか確かめてから使用するようにしてください。



また、ハッカ油はプラスチックのひとつであるポリスチレンを溶解させる作用があるため、スプレー容器にポリスチレンが含まれていないかよく確認してください。